人として嫌いなタイプの人間~合コンセッティングサービスを使ってみた2

婚活で出会った人達

婚活を続けるアラフォー女です。

婚活をしている中で出会った人達や思った事をブログにしています。

前回記事にした【合コンセッティングサービスを使ってみた】の続きになります。

個室だったので、会話などは他の人に聞かれない環境で良かったです。

まず、男性陣に言われたことが、「合コンセッティングサービス」を使った事が初めてだったので、どんな女性が来ると思ったけど普通の人で良かったと言われました。

なんだか失礼なのか、褒めているのかわからない事を言われました。

そして男性陣は自分のプロフィールについて、

「プロフィールで判断されると思ったから、かなり盛って書いたんだよね。似ている芸能人とかは、女性受けしそうな人を書いた」と言ってました。

それを聞いて私と友達は、

そうですよね!!だって全然似てませんもんね!!

友達と私もそのプロフィールに騙されましたよ!!

と口には出せませんが、同じことを思っていました。

そして会話がしていくうちに、似ている芸能人だけではなく、年収も嘘をついていた事が分かりました。

プロフィールには年収はそれほど悪くない金額を書いていたのに、

「なんでこんなに頑張って働いているのに、貯金が出来ないんだろう」と言っていたり、

一番引いてしまったのは、この日の合コンで着てきた服はネットで買ったそうですが、明日には返品すると言っていました。

私はネットで服とかを買わないのでよくわからないのですが、サイズが合わなかったりすると返品が出来るそうです。

その男が言うには、「おしゃれな服が欲しいけどお金が無いから、デートとかに使う服はネットで注文して返品すればお金が掛からない」と言っていました。

もう1人の男性はそれを聞いて「頭いいね~!」と言っていましたが

私は本当に欲しくて買った服が、サイズが合わなくて返品するのなら仕方が無いと思うのですが、返品するつもりで注文をする神経が信じられませんでした。

男としてより、人として嫌いなタイプの人間でした。

時間が来て、二次会に誘われましたが、断って速攻帰りました。

誘ってくれた友達は、「合コンセッティングサービス」は今まで使った事があったけど、一番最悪な合コンだったと言っていました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

婚活で出会った人達
アラフォー女 本気婚活の全て
テキストのコピーはできません。