婚活パーティーに行ってきました2

婚活

婚活パーティーに行ってきました1」の続きになります。

婚活パーティの進行が流れを説明してくれ、婚活パーティがはじまりました。

私は何度参加をしても、婚活パーティは緊張します。

プロフィールカードに「デートで行きたいところ」といった項目があったので、私は「美味しいご飯を一緒に食べに行きたい」と書きました。

たぶん男性13人くらいとお話をしたと思います。女性の方が多かったので、数回お話をせずにのんびりとしている時間がありました。

今回の婚活パーティは特に嫌な人やインパクトが悪い意味で強い人はいませんでした。もしかしたら当たりの会だったかもしれません。

その中で気になった人が2人いました。34歳できっと男性の中では最年少だったと思います。職業がMRで外見も悪くなく会話も楽しかったです。

もう1人は、リフォーム会社の営業をしている方で、年齢が私の2歳上で、私のプロフィールカードをみて「美味しいお店を知っているので、今度一緒に行きましょう」と言ってくれて、穏やかそうな男性でした。

一通り全員と話した後、中間印象チェックというものがありました。印象が良かった男性を第1希望から第5希望まで記入してその結果を教えてくれます。そのため、自分を気に入ってくれている人がわかったり、自分が気に入っている人はどれくらいライバルがいるのかがわかります。

まず見てびっくりしたのは、MR君が男性の中で一番人気だったのですが、なんと参加者の9割の女性がMR君を選んでいたことです。確かに会話も楽しいのでモテそうだとは思いましたが、9割の女性が選んでいるとは思っていなかったです。

アラフォーの婚活パーティなので、女性も40代半ばも多くいたので、10歳ほど年下の男性となるのに、モテる人は年齢に関係ないのだな~と思いました。

ポコはMR君には2番目の希望と書かれていたようです。

そして、リフォーム会社君はポコを1番目の希望と選んでくれていて、フリータイムの時間はずっとポコと話をしていました。(行った婚活パーティはフリータイムが5分が一度しかなかったです)

フリータイムが終わって、男性の印象が良かった方の希望を書きます。そしてメッセージカードというものがありそれを書けばカップルに関係なく、その番号の人の封筒にそのメッセージカードを入れてくれるようでした。

ポコはメッセージカードを書かずに、1番希望をリフォーム会社君の番号を書き、2番希望をMR君の番号を書きました。

ーーーーー

参加しています
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

婚活
アラフォー女 本気婚活の全て
テキストのコピーはできません。